【家計運営】令和3年のふるさと納税(高級電卓)

今年も残るところわずかですが、先日、申し込みをしていたふるさと納税の返礼品が届きました。

今年は、山形県東根市へふるさと納税をさせていただきました。

私が使用している「ふるさと納税サイト」

 私は、ふるさとチョイスでふるさと納税を行っています。

<ふるさとチョイスを使ってみた感想>

  • 所得状況や社会保険料・扶養状況などの概算をインプットすることで、ふるさと納税による控除上限額のシミュレーションが可能
  • 上記、上限額に対して、残りどれだけのふるさと納税が可能か残額管理ができる
  • 支払は、アマゾンペイを利用することが可能

 ふるさと納税サイトは多数ありますが、複数使い分けるメリットは感じられませんので、いずれか自分の使いやすそうなサイトを選択するとよいでしょう。

いただいた返礼品

 前から気になっていた「カシオ プレミアム電卓S100 BU」を選びました。アマゾンで購入する場合は、2万7千円(2021.12.22現在)です。カシオのスタンダードな実務電卓で6~7千円なので、通常用途ではなかなか手が出ない価格帯ですね。

<プレミアム電卓S100 >

究極の機能美を追及したフラッグシップモデル。 アルミニウム合金を削り出して作られた重厚感のあるボディ。素材の質感を最大限に引き出すヘアライン仕上げ。さらに、ボディ外周に、美しい光沢を放つダイヤカットを施すなど、細部にまで妥協のないこだわりを注入。

S100-BU | CASIO
山形県東根市からのメッセージ付き
パッケージを開けたところ。高級感があります。
表面。キーの打鍵感は良好。かつ音が静かです。
裏面。すべり止めのゴムが大きく広がっています。
カシオのスタンダードな実務電卓と並べて

必要な納税額・期間

 この返礼品をいただくのに必要なふるさと納税額は、9万2千円でした。11月下旬に申し込みを行い、返礼品が届いたのは、約1ケ月後の12月下旬です。確定申告を2月に済ませるとした場合、税金の還付が3月頃なので、申し込み(ふるさと納税)~還付までのリードタイムは、約4ケ月ということになります。

 ふるさと納税の申込みの時期によっては、上記リードタイムがさらに長期になってしまう場合があります。大切な資金のキャッシュフローも考えてふるさと納税の時期を考えるとよいと思います。

関連ページ

家計運営 ふるさと納税と確定申告について

引き続き応援よろしくお願いいたします。(日本ブログ村へ)

grandbliss

「人生100年時代」に、資格やスキルを活かして自由かつ柔軟にチャレンジを楽しみたい50代のサムライ(士)※です。 ※中小企業診断士・社会保険労務士・1級FP技能士

おすすめ